クラウド

  • 2018年12月07日

    業務ソフトウェアの利用動向調査(2018年版)

     「業務ソフトウェアの利用動向調査(2018年版)」に関する調査レポートの販売についてお知らせ致します。
    企業の生産性を向上させる業務ソフトウェアの活用が期待されています。大企業では、業務を統合管理するERPパッケージソフトウェア、自動化するRPAの導入が加速。一方で、中小企業では、業務ソフトウェアの導入が遅れています。
     本レポートは、法人ユーザー73,444名へのアンケート調査を通じて、財務・会計、人事・給与、就業管理、販売管理、生産管理などの各業務における業務ソフトウェアの利用実態を明らかにしたものです。業務ソフトウェアの普及に向けてICTベンダーやユーザーがどのような戦略を構築すべきか、そのシナリオ検討のヒントとなるデータを提供致します。
     本レポートが業界発展の一助となれば幸いです。

  • 2018年02月21日

    国内クラウドサービス需要動向(2017年版)

    企業のICTにおいてクラウドを優先的に活用する「クラウドファースト」の浸透が一層進み、クラウド市場は2016年度1.4兆円、2021年度には3.5兆円を超える市場にまで拡大することが見込まれています。

    本レポートは、法人ユーザー1,360社へのアンケート調査を通じてクラウドサービスの利用者・検討者の実態を明らかにするとともに2016年度および今後5年間の市場規模を算出・予測したものです。クラウド市場の成長を見越してICTベンダーやユーザーがどのような戦略を構築すべきか、そのシナリオ検討のヒントとなるデータを提供致します。

  • 2017年01月16日

    国内クラウドサービス需要動向(2016年版)

    企業のICTにおいてクラウドを優先的に活用する「クラウドファースト」の浸透が一層進み、クラウド市場は2015年度1兆円を突破、2020年度には3兆円を超える市場にまで拡大することが見込まれています。

    本レポートは、法人ユーザー1,373社へのアンケート調査を通じてクラウドサービスの利用者・検討者の実態を明らかにするとともに2015年度および今後5年間の市場規模を算出・予測したものです。クラウド市場の成長を見越してICTベンダーやユーザーがどのような戦略を構築すべきか、そのシナリオ検討のヒントとなるデータを提供致します。

  • 2015年09月29日

    国内クラウドサービス需要動向(2015年版)

     企業のICTにおいてクラウドを優先的に活用する「クラウドファースト」の浸透が一層進み、クラウド市場は2015年度で約1兆円、2019年度には2兆円を超える市場にまで拡大することが見込まれています。

     本レポートは、法人ユーザー1,609社へのアンケート調査を通じてクラウドサービスの利用者・検討者の実態を明らかにするとともに2014年度および今後5年間の市場規模を算出・予測したものです。クラウド市場の成長を見越してICTベンダーやユーザーがどのような戦略を構築すべきか、そのシナリオ検討のヒントとなるデータを提供致します。

  • 2014年11月04日

    国内クラウドサービス需要動向(2014年版)

     企業のICTにおいてクラウドを優先的に活用する「クラウドファースト」の浸透が一層進み、クラウド市場は2015年度には1兆円を突破すると予測され、急成長する市場として注目を集めています。

     本レポートは、法人ユーザー1,259社へのアンケート調査を通じてクラウドサービスの利用者・検討者の実態を明らかにするとともに2013年度および今後5年間の市場規模を算出・予測したものです。クラウド市場の成長を見越してICTベンダーやユーザーがどのような戦略を構築すべきか、そのシナリオ検討のヒントとなるデータを提供致します。

  • 2013年08月28日

    国内クラウドサービス需要動向

     企業の基幹システムでも採用が進み本格的な普及期に入ったクラウドサービスは、企業の情報投資全般が伸び悩む中、2017年度に市場規模が2兆円を突破すると予測され、急成長する市場として注目を集めています。
     MM総研では、法人ユーザー1,562社へのアンケート調査を通じてクラウドサービスの利用者・検討者の最新の実態を明らかにするとともに12年度および今後5年間の市場規模を算出・予測致しました。クラウド市場の成長を見越してICTベンダーやユーザーがどのような戦略を構築すべきか、そのシナリオ検討のヒントとなるデータを提供致します。