• 2017年01月24日

    IoT導入状況調査(2016年11月時点)

    ■ 前回調査よりIoT導入率は1.1ポイント、導入検討率は4.6ポイントの増加

    ■ サービス選定の重視ポイントは「総合力」

    ■ 「信頼性・セキュリティ」で強みを発揮する国内ベンダー

  • 2017年01月18日

    クラウド会計ソフトの利用状況調査(16年12月末)

    ■ 個人事業主の会計ソフト利用率は32.7%、その内、クラウド会計ソフトは9.7%

    ■ クラウド会計ソフトの認知度は65.7%に上昇、帳簿や申告書作成の負担軽減等を評価

    ■ クラウド会計ソフトの事業者シェアでは弥生が52.8%、freeeが22.3%

  • 2017年01月17日

    ARとVRに関する一般消費者の利用実態と市場規模調査

    ■ 認知度はAR30.9%、VR47.5

    ■ ARコンテンツの利用経験はポケモンGOが最も高い

    ■ VR HMDの所有率は3.4%、購入意向は8.0

    ■ 2016年度コンテンツ国内市場規模はAR 59億円・VR 27億円、VR HMDは55億円の見通し

  • 2017年01月10日

    「MVNO事業者参入で、2017年は想定外の無線新サービスが出現へ」

     

     MM総研はM&D Reportの2017年1月号を発売した。特集は当研究所所長の中島洋による2017年のICT市場展望。データ編では①MVNO市場②国内クラウド市場③2016年度上期のパソコン、タブレット出荷台数④ブロードバンド加入件数――の分野でそれぞれ実施した調査報告(詳報)を掲載した。

     

  • 2016年12月20日

    衛星観測データ活用のICTソリューション市場が急成長

    ■2015年度の衛星観測データを活用したICTソリューション市場は3,000億円超

    ■2020年度には6,000億円を超える市場規模に成長が見込まれる

    ■認知不足からくる利用コストや人材不足がユーザーの利用障壁に

  • 2016年12月15日

    2016 年度上半期国内PC サーバー出荷概況

    ■出荷台数は12%減の20 万3,094 台、出荷金額は8.9%減の1,121 億円

    ■出荷台数は5 半期連続減少、出荷金額は11 半期ぶりに減少に転じる

  • 2016年12月15日

    ITデジタル家電購入意向調査(2016年冬ボーナス商戦編)

    ■ボーナス支給額は引き続き改善傾向、購買意欲は昨冬・今夏とほぼ同水準

    ■購入意向はITデジタル家電、国内旅行、キッチン家電・生活家電などが増加

    ■ITデジタル家電は、ノートパソコンが1位に。薄型テレビ、スマートフォンが続く

  • 2016年12月14日

    国内MVNO市場規模の推移(2016年9月末)

    独自サービス型SIMの回線契約数は前年比62.0%増の657.5万回線

    独自サービス型SIMの事業者別シェアは、NTTコミュニケーションズが19.0%で1位

    個人向けの独自サービス型SIMではインターネットイニシアティブがシェア1位

    楽天、ケイ・オプティコム等の新勢力が更にシェアを拡大

    ■ 低価格スマホ領域はY!mobile、UQmobileを含めた大手3キャリアの代理戦争が更に激化

  • 2016年12月13日

    国内クラウド市場は1兆円を突破

    ■ 2015年度の国内クラウド市場規模は1兆108億円、2020年度には3兆円を超えると予測

    ■ クラウドのセキュリティに対する不安イメージが低下

    ■ IaaS/PaaS領域ではAWSとMicrosoft Azureが顧客獲得で競争

  • 2016年12月06日

    ブロードバンド回線事業者の加入件数調査(2016年9月末時点)

    ■ 2016年度上期のFTTH純増は84.8万件と4年ぶりの高水準を記録
    ■ 光コラボレーション契約数は691.7万件、FTTH市場に占める割合は24.1%
    ■ 光コラボレーションにおけるNTTドコモのシェアは36.6%で首位
    ■ 2016年度のFTTH純増数は前年度を上回る135万件を予測