第1回 環境対策に関する消費者意識調査

PDFによる詳しいご案内

調査目的

①消費者の考える、環境対策に注力している企業を明らかにする。
②消費者の環境問題に対する意識の度合いを明らかにする。
③企業の環境問題に対する姿勢が、消費者の購買意欲にどのような影響を与えるかを明らかにする。

調査概要

◆調査対象:NTTレゾナントが運営するポータルサイト「goo」の、インターネットリサーチ・サービスに登録するモニター(7.1万人)から無作為に抽出した1,052人
※事前のスクリーニング調査などは行っていない。
◆調査方法:Webアンケート調査
◆調査期間:2008年10月10日~2008年10月15日

目次

 1.環境問題に関する関心度/考え方
 2.環境問題に関する考え方
 3.環境対策注力イメージ企業ランキング (全業種)
 4.環境対策に注力するべきと考える業種
 5.環境対策注力イメージ企業ランキング (IT・家電メーカー)
 6.環境対策に力を入れているからという理由での商品・サービス購入経験
 7.環境広告/番組・記事等の視聴経験
 8.環境広告/番組・記事等の視聴による企業イメージの変化
 9.環境広告/番組・記事等の視聴による購買意欲の変化
 10 企業に期待する環境対策活動
 11.環境に関するキーワードの認知度
 12.「省エネ」を理由にした家電製品/パソコンの購入経験/意向
 13.中古パソコン/家電製品の購入経験/意向

価格

15万円(税別)

提供形態:PDFファイル

レポート購入のお問い合わせ先

株式会社MM総研
担当:上田
TEL 03-5777-0161(代表)   FAX 03-5777-0163

*当社が毎月発行する月刊IT総合情報誌「M&D Report」の購読も承ります

購入はこちら