タブレット端末ユーザー調査の分析レポート

PDFによる詳しいご案内

調査目的

近年スマートフォンと共にタブレット端末が普及し、その拡大はユーザーの行動に大きな変化を与えて始めています。本レポートでは、タブレット端末の更なる拡大傾向を見越し、ユーザーがタブレット端末をどのように利用しているかを把握するために、調査を実施致しました。

調査概要

■調査対象
タブレット端末を所持・利用する全国の男女

■調査方法
Webアンケート調査

■調査期間
2012年12月1日~12月18日

■回答件数
プレ調査(スマートフォン、タブレット利用状況など)135000名
本調査(タブレット端末の利用意向など)2261名

■設問内容
・タブレット端末の利用状況(共有状況/利用場所/利用コンテンツなど)
・タブレット端末の購入のポイント(参考情報/重視ポイント)
・タブレット端末の今後の利用意向や改善点、など

目次

1、タブレット端末市場の概況
2、本調査概要
3、プレ調査(性年代、居住地など)
4、本調査(タブレット端末の利用意向、他)
5、APPENDIX(タブレット端末重視度×満足度のバリュー分析)

価格

1、集計データ
2、分析レポート
3、WEBアンケートローデータ(プレ調査135000件/本調査2261件)

※販売データの価格についてはお気軽にお問い合わせ下さい。
※各種ご要望にお応えしたご提供を実施させていただきます

レポート購入のお問い合わせ先

株式会社MM総研
担当:篠崎
TEL 03-5777-0161(代表)   FAX 03-5777-0163

*当社が毎月発行する月刊IT総合情報誌「M&D Report」の購読も承ります

購入はこちら