インターネットテレビ/スマートテレビの利用意向と普及予測

調査目的

■テレビ利用の現状について把握するために、購入時期や購入したメーカー、購入価格などを調査する。
■インターネット機能を搭載したテレビがどの程度普及しているか、また実際にインターネット接続しているユーザーのはどの程度か、インターネット接続の現状を調査し把握する。
■今後スマートテレビを巡る動きが今後どのように変化するのか、その傾向を把握するために、ユーザーの利用意向を基にスマートテレビの普及予測する。

調査概要

■調査対象人数
・プレ調査(テレビ/スマートフォンの利用状況などについて):6322名
・本調査(インターネットテレビ/スマートテレビの利用意向など):1500名
■調査方法:Webアンケート調査
■調査期間:2012年9月14日(金)~9月20日(木)

目次

1.テレビの設置台数
2.テレビ購入の際の選択者
3.テレビ購入の時期
4.購入したテレビのメーカー
5.購入したテレビのインチ数
6.テレビの購入価格
7.利用しているテレビのインターネット機能の有無
8.インターネット機能の接続方法
9.インターネット機能で利用したコンテンツ
10.動画サービスの種類
11.スマートテレビの認知度
12.スマートテレビの購入検討
13.スマートテレビで利用したい機能・サービス
14.スマートテレビを購入・検討してみたい理由
15.スマートテレビの機能の価格許容度
16.スマートテレビを購入したくない理由
17.テレビの買い替え年数
18.次回のテレビ購入時期 
19.次回のテレビ購入方式について
20.テレビに接続したことのある機能・サービス
21.購入したいテレビのメーカー
22.テレビに接続したことのある機能・サービス
23.今後テレビに接続したい機能・サービス

価格

お気軽にお問い合わせ下さい。

レポート購入のお問い合わせ先

株式会社MM総研
担当:河野(こうの)/加太(かぶと)/篠崎
TEL 03-5777-0161(代表)   FAX 03-5777-0163

*当社が毎月発行する月刊IT総合情報誌「M&D Report」の購読も承ります

購入はこちら