スマートフォン利用実態と市場規模推移・予測(2011年9月)

調査目的

下記に関する調査・分析を行った
SP:スマートフォン/FP:フィーチャーフォン

■携帯電話契約数の推移・予測(~15年度)
■携帯電話端末市場の推移・予測(~15年度)
 ※FP/SP別の推移・予測
■スマートフォン利用状況および今後の購入意向
■スマートフォンのアプリ利用実態
■スマートフォンアプリ市場規模
■利用スマートフォンの満足度
■利用スマートフォンキャリアの満足度
■今後のスマートフォン再購入意向・ニーズ


【スマートフォンの定義】 以下を条件としてMM総研にて分類(2011年9月現在)
①以下OSを搭載(iOS、Android、Windows Mobile、BlackBerry OS)
②音声通話が可能(画面5インチ以上でヘッドセット利用を想定した端末は含まない)
③高機能かつアプリやソフトウェア等のカスタマイズが可能
④OS環境として(アプリ)開発仕様が公開されていること
⑤キャリア及びメーカーがスマートフォンと位置づけている製品

調査概要

MM総研による市場分析データおよびユーザー調査を基に分析

【WEBアンケート調査】クロス・マーケティングのモニターを活用
プレ調査(携帯電話/スマートフォン/タブレット利用状況など):20,439件
本調査 (スマートフォン利用実態): 2,000件
※本調査対象:個人名義契約のスマートフォン利用者

【調査分析期間】
WEB調査:2011年6月3日~6月6日
分析  :2011年6月7日~9月2日

目次

分析レポート ※全140ページ程度

◆携帯電話市場の推移・予測(~2015年度)
◆携帯電話/スマートフォン/タブレット等の利用状況
◆端末購入状況(購入価格・購入形式、など)

<SP利用者>
◆スマートフォン利用端末
◆利用スマートフォンの満足度 ※全9項目
(総合的な評価/重さ/サイズ/画面の大きさ/画面の見やすさ・精細さ/形状/デザイン/操作性/機能)
◆利用スマートフォンキャリアの満足度 ※全7項目
(総合的な評価/SPの品揃え/販売員・サポートの説明や対応/SP販売方法や料金プランのわかりやすさ/データ通信料金の価格/ネットワークの繋がりやすさ/ネットワークの通信速度)
◆スマートフォンアプリの利用状況(有料・無料ダウンロード数)
◆スマートフォン有料アプリ市場規模(2010年度)
◆今後のスマートフォン再購入意向
◆今後購入したいキャリア、メーカー
◆今後のスマートフォンに望むこと、など

<SP未利用者>
◆スマートフォンの購入意向
◆今後購入したいキャリア、メーカー、など

価格

レポート内容や価格についてはお問い合わせ下さい。

レポート購入のお問い合わせ先

株式会社MM総研
担当:篠崎
TEL 03-5777-0161(代表)   FAX 03-5777-0163

*当社が毎月発行する月刊IT総合情報誌「M&D Report」の購読も承ります

購入はこちら