映像配信サービスの顧客満足度調査

調査目的

 満足度を統一の基準で測定し、業界全体の満足度水準、各サービスの満足度水準を明らかにすることを目的とする。

調査概要

調査対象サービス
1.BaycomTV
2.BBTV
3.CNCIグループ
4.eo光テレビ
5.Gyao Next
6.J:COM
7.JCN
8.Yahoo!動画チャンネル
9.アクトビラ
10.イッツ・コミュニケーションズ
11.スカパー!光
12.スターキャット
13.ひかりoneTVサービス
14.ひかりTV
15.ビック東海

調査手法
・Webアンケート

調査対象者
・左記の主要映像配信サービス利用者2,912名
・各事業者206名ずつ回収
※但し出現率の関係で以下の2サービスは206名に達していない
※「Yahoo!動画チャンネル」106名
※「ビック東海」124名
※配信数調整の為「J:COM」のみ210名
のサンプル数を抽出

調査期間
2009年9月4日(金)~14日(火)

目次

満足度に関する項目
1.入会(利用開始)手続き時の満足度
2.多チャンネル放送利用時の満足度
3.VODサービス利用時の満足度
4.付属機器・サービス利用時の満足度
5.トラブル解決時の満足度
6.価格満足度

利用者動向に関する項目
7.気に入っている機能・サービス
8.不満に感じている機能・サービス
9.今後欲しいと思う機能・サービス
10.月額利用料金
11.視聴しているチューナー
12.対応機器のメーカー
13.週当たりの平均視聴時間
14.サービス・番組情報の収集サイト(PC・携帯)

価格

※レポートの価格についてはお問い合わせ下さい

レポート購入のお問い合わせ先

株式会社MM総研
担当:横森
TEL 03-5777-0161(代表)   FAX 03-5777-0163

*当社が毎月発行する月刊IT総合情報誌「M&D Report」の購読も承ります

購入はこちら