MM総研について

企業変革、社会変革のキーワードは「MM」

「IT市場専門調査会社MM総研の調べによると、20××年度のスマートフォンの国内出荷実績は・・・」といった記事を新聞や雑誌あるいはWebニュースなどでご覧になった方も少なくないと思います。これらは、当社が行った調査結果を、各メディアが社会的意義の大きなニュースとして判断して報道しているものです。

ICT市場の旬のテーマを取り上げ、その動向を正確に把握し、かつ分かりやすく分析した調査レポートは、クライアントのみならず各メディアにも高い評価を得ています。マーケティング・リサーチにより掌握した最新の情報を各メディアを通じて広く世の中に発信し、ICT(情報通信技術)産業の発展と市場の拡大に貢献しています。

旬のテーマを正確に分かりやすく分析

MM総研は、企業活動や社会生活のキーになる「マルチメディア」「マイクロ・マーケティング」「メガ・マーケティング」などの頭文字である「MM」を社名に冠して、2004年7月に社名を「マルチメディア総合研究所」から「MM総研」に改めました。

その狙いは、まさしく、企業変革、社会変革のキーワードは「MM」という単語に集約されていると考えたからです。これを支える情報産業の動き、情報機器の動向、情報技術進展の見通し、市場の変化などを総合的に調査、研究することが私たちMM総研の使命です。

市場環境の変化に対応するためにも、マーケティング部門の強化は当社の最優先課題の一つです。将来のコンサルタントをお迎えすることで、更に質の高いマーケティング・コンサルティングの提供をめざしていきます。