携帯電話の月額利用料金とサービス利用実態(2020年2月時点)

月間データ通信量は平均6.94GB

2020年05月20日

■ 月額利用料金(端末代込)はMNO 3社6,755円、サブブランド 3,818円、MVNO 2,394円

■ 端末の購入金額はMNO 3社 のスマートフォン54,777円、フィーチャーフォン15,279円、サブブランド 35,109円、MVNO 35,967円

■ スマートフォンの月間データ通信量は平均6.94GB、中央値 3.00GB(ギガバイト)

■ 1週間のスマートフォン平均利用時間(通話除く)は839分

 MM総研(東京都・港区、所長・関口 和一)はNTTドコモ・au・ソフトバンク(以下、MNO 3社)、ワイモバイル・UQモバイル(以下、サブブランド)、及びMVNO各社(以下、MVNO)それぞれの音声通話サービス利用者に対するアンケート調査に基づき分析した、携帯電話の月額利用料金と音声通話・データ通信サービスの利用実態を発表した。調査時点は2020年2月。

MNO 3社のスマートフォン利用者の月額利用料金は6,755円

 通信事業者形態別の月額利用料金(※1)について端末料金を含む実際の支払総額を分析した。その結果、MNO 3社のスマートフォン利用者の月額利用料金は6,755円となった。MNO 3社のフィーチャーフォン利用者は2,535円となった。サブブランド利用者の月額利用料金は3,818円、MVNO利用者の月額利用料金は2,394円となった。2019年のMNO 3社のスマートフォン利用者の月額利用料金は7,563円で、808円下がった。

 端末の購入金額(※2)について質問した結果、MNO 3社のスマートフォン利用者では54,777円、MNO 3社のフィーチャーフォン利用者は15,279円、サブブランド利用者は35,109円、MVNO利用者は35,967円だった。

※1:「月額利用料金」=「通話料」+「データ通信料」+「オプション料」+「端末購入金額」
  ◇端末購入の支払が分割払いで残っているユーザーの回答には端末購入金額も含む
  ◇オプションには故障・紛失時等の補償サービス、コンテンツサービス利用料を含む
  ◇消費税は含まない

※2:「購入金額」=端末の実質的な支払総額
  ◇毎月の利用料金から一定の料金が割り引かれる料金プランを利用している場合などは、割引後の金額
  ◇消費税は含まない

月間データ通信量は平均6.94GB(ギガバイト)・中央値は3.00GB

 スマートフォン利用者の前月のデータ通信量について分析した結果、「わからない」と回答したユーザーを除いた平均データ通信量は6.94GB(ギガバイト)、中央値は3.00GBとなった。有効回答のみを対象とした場合、月間通信量は「1GB」29%、「2GB」16.7%、「3GB」13.4%となり、59.2%のユーザーが3GB以下の通信量となった。なお、「7GB」までの累計では約79.2%を占めた。

1週間の通話時間:MNO 3社 43.4分、サブブランド 30分、MVNO 21.5分

 スマートフォン利用者に音声通話時間を携帯電話番号とIP電話・アプリ電話それぞれ質問した。その結果、1週間の平均通話時間は携帯電話番号からの場合、MNO 3社は23.3分、サブブランドは19.6分、MVNOは9.4分となった。IP電話・アプリ電話からの場合は、MNO 3社は20.1分、サブブランドは10.4分、MVNOは12.1分となった。携帯電話番号とIP電話・アプリ電話からの通話時間を合算すると、MNO 3社は43.4分、サブブランは30分、MVNOは21.5分となった。

スマートフォン利用者の利用時間は839分/週

 スマートフォンの一週間の利用時間について質問し、分析した。その結果、一週間あたりのスマートフォン利用時間は839分となった。また、通信事業者別に一週間の利用時間を見ると、MNO 3社は887分、サブブランドは772分、MVNOは744分となった。

 一週間の利用時間を用途別(※4)に分析した結果、スマートフォン利用者全体では「インターネット検索・情報収集」179分(21.4%)が最も多く、次いで「SNS」133分(16%)、「ゲーム」105分(12.5%)、「メール・メッセージの送受信」87分(10.4%)、「動画視聴」81分(9.7%)、「音楽視聴」49分(5.8%)、「カメラ撮影(写真撮影)」41分(4.9%)となった。上位7項目で80.8%を占めた。 

※4:利用用途(全13項目)
◇「メール・メッセージの送受信(メール・LINE・スタンプなど)」、「カメラ撮影(写真撮影)」、「動画撮影」、「動画視聴(YouTube等のストリーミング視聴)」、「音楽視聴」、「電子書籍・マンガ」、「ゲーム」、「オンラインショッピング」、「SNS」、「インターネット検索・情報収集」、「地図アプリ(Googleマップ等)」、「テザリング(スマートフォンを介した他デジタル機器のネット接続)」、「上記以外の機能・サービス」

※本リリース内での分析値は四捨五入の関係で合計値が一致しない場合があります。


 詳細データの購入等をご希望の際は下記までお問合せ下さい。

■本件に関するお問い合わせ先 ㈱MM総研
担 当 : 横田/篠崎/原
所在地 : 東京都港区芝公園2-6-3 芝公園フロントタワー
連絡先 : 03-5777-0161

■ 掲載時における注意事項
 * 本ニュースリリースはメディア(新聞・雑誌・テレビ・ラジオ・WEBニュース等)向け詳細データとなります。本データを以下の用途で無断利用することを固く禁じます(新聞・WEBニュース等からの転載含む)。
 -プロモーション用途(広告・販売促進資料・ホームページ掲載・チラシなど外部に発信する資料・データ)
 -セミナー・講演会

 * 本リリースに関する出典表記は「MM総研」として下さい。

 * 本ニュースリリースに掲載された資料はMM総研の取材等による調査結果及び推定に基づいて作成したものです。これらのデータは資料作成時点におけるものであり、今後予告なしに変更されることがあります。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社MM総研

担 当 : 横田/篠崎/原

所在地 : 東京都港区芝公園2-6-3 芝公園フロントタワー

連絡先 : 03-5777-0161

電話をかけるお問い合わせ

プレスリリースに関する注意事項

おすすめのプレスリリース