主幹研究員に水野博泰氏が就任

――ジャパンタイムズ編集主幹、日経ビジネス編集委員などを歴任

2020年03月30日

株式会社MM総研は3月30日、英字新聞ジャパンタイムズの取締役編集主幹を務めた水野博泰氏を4月1日付で主幹研究員として迎える人事を発表した。

 水野氏は日経BPで20年以上にわたり情報通信、電機、米国ベンチャーなどを取材。ニューヨーク支局長を最後に、ビジネススクールのグロービスに転じ、広報室長に就任。2017年からジャパンタイムズの編集主幹を務め、同社の編集改革を推進した。MM総研では新規事業の開発などを担う。

 


■略歴

 1989年早稲田大学理工学部大学院(電気工学)を修了し、日経BP社に入社。「日経コミュニケーション」の記者として情報通信分野のサービス、政策などを取材。1993~94年米マサチューセッツ工科大学(MIT)に留学、98年には半年間、ニューヨーク支局に駐在した。2000年に米国のベンチャー企業動向に関するニューズレター「日経E-BIZ」副編集長に就任。その後「日経ビジネス」の電機班キャップ、副編集長、編集委員を務めた。「日経ビジネスオンライン」の立ち上げにも携わり、2008年からニューヨーク支局長。

 2011年グロービスに転じ、広報室長として経営大学院、法人研修、出版、ベンチャーキャピタル事業などの広報活動を統括。オウンドメディア「知見録」の立ち上げも主導した。在職中にグロービス経営大学院で経営学修士(MBA)を取得。17年にジャパンタイムズ取締役編集主幹に就任し、120年の伝統を誇る英字新聞の編集改革を担った。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社MM総研

担 当 : 株式会社MM総研 人事担当

所在地 : 東京都港区芝公園2-6-3 芝公園フロントタワー

連絡先 : 03-5777-0161

電話をかけるお問い合わせ

プレスリリースに関する注意事項

おすすめのプレスリリース