環境対策注力イメージ企業ランキング- 2 年連続でトヨタ自動車がトップ(2009年 12月号 No.162)

【特集】2 年連続でトヨタ自動車がトップ。2 位には昨年5 位のサントリーが躍進― 環境対策注力イメージ企業ランキング

MM総研は国内最大級のインターネットアンケート・サービス「goo リサーチ」の一般消費者会員モニターを使い、全国1,049 人を対象とした「環境対策に関する消費者意識調査」(昨年に続き2 回目)を実施し結果をまとめた。環境対策注力イメージ企業ランキングでは、「トヨタ自動車」が昨年同様トップを獲得した。2位には昨年5 位のサントリーが躍進。3 位は昨年2 位のパナソニックがランクインした。また、環境意識に関する設問では、昨年に比べて意識が若干低下する傾向も見られた。

【データ1】出荷台数は14%減の1,704万台も、底打ちの兆しが見え始める― 09 年度上期国内携帯電話出荷概況

MM 総研がまとめた09 年度上期(09 年4 月~ 09 年9月)の国内携帯電話の総出荷台数は前年同期比14.0 %減の1,704 万台。2000 年度以降の弊社統計調査における上期出荷台数として過去最低となった。しかし、半期別出荷台数として過去最低(1,608 万台)となった08年度下期からは96 万台の回復と底打ちの兆しも見え始めている。メーカーシェアはシャープが06 年度上期以降の半期別シェアとして7 期連続で1 位を獲得。また、この上期では、アップル、LG 電子などの一部の海外勢が出荷数・シェアを拡大させている。

【データ2】法人市場の過去最大の減少で上期出荷は5.7%減の602万台― 09 年度上期国内パソコン出荷概況

MM 総研がまとめた09 年度上期(4 ~ 9 月)の国内パソコン総出荷台数は前年同期比5.7%減の602 万台(データ1)。出荷ルート別では、個人向けを主力とする「個人系ルート」は、前年同期比4.8%増の307.9 万台となり、2 年連続の増加(データ2)。一方、企業向けを主力とする「ビジネス系ルート」は、市場の落ち込みに歯止めがかからず、前年同期比14.7% 減の294.1 万台と96 年の統計開始以来、ビジネス系ルートとしては、過去最大の減少率となった。

【トレンド1】デザイン、企画・提案力など自社の強みを最大限に活用し顧客獲得を強化― Webサイト制作市場の動向

近年、企業によるWeb サイト活用は当然のように行われるようになってきており、Web 制作会社の活躍の場が広がってきている。その半面、Web サイト制作の価格体系や単価は変動が多く、コスト面でのスタンダードが確立しないなどの問題点も浮き彫りになっている。そのような中、各社がどのような取り組みを行っているのかWeb サイト構築市場の現状と将来展望をWeb 制作会社に聞いた。

【トレンド2】使用済み大型液晶TVをリメイクし低価格で再販する暁峰㈱― 暁峰㈱は埼玉発の循環ビジネス推進者

07 年12 月、埼玉県主催の産業の活性化とベンチャー企業の台頭を促進する
「渋沢栄一ベンチャードリーム賞」において、暁峰(株)の再生液晶パネル事業が、ビジネスモデルの「新規性」、「創造性」、「市場性」、「成長性」を評価され奨励賞を受賞。さらに、08 年11 月には再生液晶パネルを使用した15 インチ液晶TV が「第5 回エコプロダクト賞」において審査委員長特別賞(奨励賞)を受賞した。加えて、09 年4 月には、経済産業省「2009 年元気なモノ作り中小企業300 社」に選定されている。本稿では、埼玉を拠点に循環ビジネスを推進する暁峰(株)の事業を紹介する。

【対談1】MM 総研大賞受賞記念対談:KDDI 株式会社― データセントリックの時代の新たなネットワークサービスを提供 KDDI 株式会社

企業の内線電話に携帯電話を活用するFMC サービスの需要が拡大している。MM 総研大賞(FMC サービス分野)で最優秀賞を獲得した「KDDI ビジネスコールダイレクト」は、オフィスの内線とauの携帯電話網を接続し、全国どこでも定額料金で内線通話を可能としたサービスだ。導入社数はサービス開始からわずか半年で数百社規模に拡大。業務の効率化や通信コストの削減を求める企業ニーズを追い風に今後も需要は拡大する勢いだ。KDDI では、このFMC サービスに加え、クラウド時代を見据えたデータセンタ中心のネットワーク需要に応えるべく次々と新たなサービスの提供を開始している。KDDI の企業向けソリューション戦略について、小林昌宏ソリューション商品企画本部長に話を聞いた。

【対談2】MM 総研大賞受賞記念対談:株式会社NTT ぷらら― VOD の生活習慣化を促進し、サービスの普及拡大を図る 板東浩二 代表取締役社長

「MM 総研大賞2009」の次世代ネットワーク製品・サービス部門(映像配信サービス分野)で、NTT ぷららのIPTV サービス「ひかりTV」が最優秀部門賞を獲得した。特に、その先進性・将来性の高さが一般消費者や有識者から高く評価された。IPTV サービスは通信と放送の融合という点からも今後の市場発展余地が極めて大きい市場だ。その中で、NTT ぷららは、IPTV サービス市場のけん引役として加入者を順調に拡大させており、新たな視聴スタイルの実現に向けた取り組みも加速させている。また、NTT グループが力を入れるNGN サービスの有力アプリケーションとしても期待されている。今後のサービス展開について、板東浩二代表取締役社長に話を聞いた。

【対談3】MM 総研大賞受賞記念対談:オムロンへルスケア株式会社― 世界的に高まる健康意識と「計測」による予防医療へのニーズ オムロンへルスケア株式会社

“センシング・トゥモロー”をスローガンに各種の計測機器、制御機器の開発・販売を手がけるオムロン(株)の健康医療機器部門として、03 年に独立したオムロンへルスケア(株)。世界に先駆けて進む「高齢化」やメタボリックシンドロームなど、高まる健康意識を追い風に、同社の事業は好調に推移している。MM 総研大賞で話題賞を受賞した健康管理ASP サービス「健康達人Pro」をはじめ、同社はIT 全盛の時代にあって、PC やネットと健康機器との連携を積極的に進めている。今回はオムロンへルスケアの須川賢司 執行役員常務国内営業本部長に、健康機器市場の概観、IT ネットワークと健康機器の関連性について話を聞いた。

【経営1】より加速していくクラウドコンピューティング/サービス提供の流れ― 富士通のクラウドコンピューティング/サービス

富士通は、09 年10 月27 日、企業内クラウドの構築を支えるインフラ製品群の提供を開始すると発表した。同社は4 月にもクラウド基盤サービスを提供すると発表している。本稿では、富士通のクラウドサービスを紹介する。

【経営2】国内最大級の会員データベース― カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社『T-POINT』

インターネットの世界では会員の属性・行動履歴などのデータベースを活用した「ターゲティング広告」や、「レコメンドサービス」が各種コンバージョンの向上を目的として利用されており、サイト運営企業にとっては必須のツールとなりつつある。なお、現状ではそれらのサービスで利用されるユーザーデータベースの殆どは、ネット上の情報に依存している状況にある。しかしながら、ネット上の情報だけでなく、リアル世界の情報を加味することができれば、より詳細なターゲティング/レコメンドが実現でき、サービス提供事業者/ユーザーの双方にとって有益な世界が生まれることは明白である。今回の特集では、ネットではなくリアル世界におけるユーザーの属性・行動履歴を有する「T-POINT」の戦略を見ることで、ユーザーデータベースを活用したサービスの将来像を探ってみたい。

【IT道標】Windows7 発売で一息ついたパソコン売り場、求められる次の一手

 

【IT 業界の深層流】中国ソフト産業との逆転

 

M&D レポート購入のご案内

M&D Reportは完全年間購読制となっており、書店ではお求めになれません。年間購読(年間購読料9万6000円(税別))を希望される方は、購読申込み書をプリントアウトの上、必要事項記載の後、FAXでお申込みください。
お申し込みに際しての疑問、質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。

購読のお申し込み

購読申し込み書をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、下記FAX番号宛にお送りください。

購読申し込み書の
ダウンロード(PDF)

FAX 03-5777-0163

お問い合わせ

お問い合わせは電話、またはフォームにて受け付けています。

電話をかけるお問い合わせフォーム

TEL 03-5777-0161

受付時間 9:00~18:00
(土・日・祝日定休、年末年始休業)

お問い合わせに際し、電話/お問い合わせフォームでのご連絡及びFAXの 弊社への送信により、お客様よりお預かりいたします個人情報に関しましては、お問い合わせいただいた当該案件に関するご連絡・ご説明に関してのみ利用させていただき、第三者への提供は行いません。

個人情報(名前、ご連絡先など)をご提供いただけない場合は、弊社からご連絡できない場合もございますことをご了承ください。

お預かりした個人情報の消去、利用停止、訂正、開示に関しても対応いたします。個人情報に関するお問い合わせは下記までお願い致します。

株式会社 MM総研 総務部長(個人情報保護責任者)

住所 : 東京都港区芝公園2-6-3 芝公園フロントタワー
電話 :03-5777-0161(代表)
時間 :9~18時[土・日・祝日定休、年末年始休業]

電話をかけるお問い合わせフォーム