日本市場深堀図る米国勢(2017年8月号 No.254)

【特集1】日本のクラウドコンピューティング市場における今後の成長と戦略― 日本法人、従来のホスティングサービスを支持

 

〈イベントレポート〉「結果にコミットする発想は豆乳クッキーも同じ」― セールスフォース・イベントでRIZAPの瀬戸社長

株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都千代田区、小出伸一CEO)主催のイベント「セールスフォース・トレイルヘッド・ライブ」が7 月4 日都内で開かれ、米本社のマーク・ベニオフ会長兼CEO が講演した。ベニオフ会長は「顧客の時代が来た」と前置きし、AI 技術を駆使して顧客情報をスピーディにユーザー企業に届け、適切な顧客対応ができるようシステム開発に力を入れていく方針を強調した。

【データ1】2016年度国内PC サーバー出荷概況― 出荷台数は前年度比6.8 %減、出荷金額も7 年ぶりに減少

MM総研は、2016年度(2016年4月~2017年3月)のPCサーバー国内出荷実績をまとめた。それによると、国内PCサーバーの出荷台数は、前年度比6.8%減の44万5,688台となった(データ1)。半期別に見ると、上半期は前年同期比12%減の20万3,094台。下半期は同2.0%減の24万2,594台となった。

【トレンド1】MM総研大賞2017表彰式を開催― 大賞は日立製作所のIoT プラットフォーム「Lumada」

MM総研は7月12日、都内のホテルを会場に「MM総研大賞2017」の表彰式・レセプションを開催した。今年で14回目を迎えた表彰式には、受賞企業14社、審査委員、来賓など120人を超える関係者が出席した。

【トレンド2】低価格、商品の多様性で堅調に推移 ― フリマアプリ・オークションサイトの利用実態

MM総研は今年6月インターネットを通じて「フリマアプリ・オークションサイトの利用実態に関するアンケート」を実施、結果をまとめた。経済産業省が2017年4月にまとめた「電子商取引に関する市場調査」によると、ネットオークションの市場規模は2016年で1兆849億円となり、そのうち個人間取引(CtoC)は3,458億円。これに対し、CtoC分野で成長著しいフリマアプリの市場規模は2016年3,052億円に達した模様だ。

【トレンド3】モットーは「生涯現役プロフェッショナル集団」― 富士通がシニアSE活躍の場としてグループ子会社を活用

労働力人口の減少や少子高齢化に伴い、企業内でもシニア社員の増加が進む中、富士通グループでシニア活用の最前線を走るのが、富士通クオリティ&ウィズダム(本社:東京都大田区、坂田英樹社長)だ。①シニアの役割をしっかりと定義し活躍してもらう②後進にシニアの豊富な経験やノウハウを継承していく―の2つの点で、着実な成果を上げている。

【経営1】光コラボ開始2年、顧客獲得競争が本格化― 西日本地域各キャリアの取り組み②

西日本地域で光コラボを展開するNTT西日本と、対抗する電力系通信事業者5社について、各社の2016年度の状況と今後の取り組みについて取材した。前号に続き、中部テレコミュニケーション、エネルギア・コミュニケーションズ、QTnetの3社を紹介する。

【経営2】着実に浸透する「IT ×不動産」の先兵役― リブセンス

不動産テック(不動産業界のIT 化)の流れはIT事業者だけではなく大手不動産事業者にまで広がりをみせている。その中で、いち早く不動産テックに取り組んだ企業の1つが、人材・不動産メディア事業者の株式会社リブセンス(本社:東京都品川区、村上太一代表取締役社長)だ。

【経営3】中長期的な市場環境の変化を見据え、事業基盤の拡充を推進― 携帯電話販売代理店の動向

過度な端末補助金などの是正に伴う端末価格の上昇、消費者保護ルールの強化、格安スマホ市場の拡大など、携帯販売代理店を取り巻く市場環境は大きな変革期を迎えている。こうした市場環境において、携帯販売代理店各社は、キャリアショップにおける販売力の強化やCS向上の推進、法人ソリューションの拡充を通じた収益源の多様化に取り組んでいる。中長期的な市場環境の変化を見据えた事業基盤の拡充に挑む各社の動向を追った。

【経営4】「医療× ICT」で患者と医療者側が治療情報を共有可能に― (株)iCARE、(株)ウェルビー

2014年末の「医薬品医療機器等法」施行で診断や治療を目的としたプログラム単体も医療機器として扱われるようになり、これを契機にスマートフォンをアプリによって医療機器化し、医療の効率化、医療費抑制を図る動きが高まってきた。モバイルヘルスケアの市場規模も800億円にまで成長してきている。一方で、アプリ操作が複雑、エビデンス不足などの理由から医師の懸念も多く、広く一般に普及した予防・治療用アプリはまだない。そんな中、疾患やライフスタイルでターゲットをしぼったアプリが登場し、注目を集めている。

〈シリーズ/法人向けVPN 各社の戦略〉第2回時代の変遷と共に変化するVPN― (株)インターネットイニシアティブ、NTT コミュニケーションズ(株)、 ソフトバンク(株)……………………………………………………

高品質や高セキュリティ、低コストなど、企業に求められるネットワークのニーズが多様化している中で、ネットワークベンダー各社はネットワークとクラウドやセキュリティサービス、IoTなどを組み合わせた付加価値の高いサービス開発を活発化させている。シリーズ2 回の今号では(株)インターネットイニシアティブ(IIJ)、NTTコミュニケーションズ(株)、ソフトバンク(株)の戦略をレポートする。

【IT業界の深層流】ビジネスメール詐欺にご用心―  

 

【IT道標】業務アプリケーションのOSS 利―   

 

M&D レポート購入のご案内

M&D Reportは完全年間購読制となっており、書店ではお求めになれません。年間購読(年間購読料9万6000円(税別))を希望される方は、購読申込み書をプリントアウトの上、必要事項記載の後、FAXでお申込みください。
お申し込みに際しての疑問、質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。

購読のお申し込み

購読申し込み書をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、下記FAX番号宛にお送りください。

購読申し込み書の
ダウンロード(PDF)

FAX 03-5777-0163

お問い合わせ

お問い合わせは電話、またはフォームにて受け付けています。

電話をかけるお問い合わせフォーム

TEL 03-5777-0161

受付時間 9:00~18:00
(土・日・祝日定休、年末年始休業)

お問い合わせに際し、電話/お問い合わせフォームでのご連絡及びFAXの 弊社への送信により、お客様よりお預かりいたします個人情報に関しましては、お問い合わせいただいた当該案件に関するご連絡・ご説明に関してのみ利用させていただき、第三者への提供は行いません。

個人情報(名前、ご連絡先など)をご提供いただけない場合は、弊社からご連絡できない場合もございますことをご了承ください。

お預かりした個人情報の消去、利用停止、訂正、開示に関しても対応いたします。個人情報に関するお問い合わせは下記までお願い致します。

株式会社 MM総研 総務部長(個人情報保護責任者)

住所 : 東京都港区芝公園2-6-3 芝公園フロントタワー
電話 :03-5777-0161(代表)
時間 :9~18時[土・日・祝日定休、年末年始休業]

電話をかけるお問い合わせフォーム