電話システムにもクラウド化の波(2017年3月号 No.249)

【特集1】ネットワークの高度化に向けた 事業者とベンダーの関係再構築の動き― 国内通信事業者と通信機器ベンダーの動向

クラウドやスマートデバイスの普及に伴い、ネットワークにはアクセス網の高速化、中継網の大容量化、サービス開発の迅速性などが求められている。一方で保守・運用業務の効率化や仮想化技術の活用によるコスト低減も喫緊の課題だ。本稿では、固定系通信事業者へのヒアリングを基に、通信事業者と通信機器ベンダーの抱える課題、ネットワークの高度化に向けた両者の新たな関係構築に向けた動きを探った。

(西脇 毅)

【データ1】帳簿や申告書作成の負担軽減への認知が広がる― クラウド会計ソフトの利用動向調査(2016 年12 月末)

MM総研では、個人事業主(1万6,453事業者)を対象に、Webアンケート調査を実施し、2016年12月末時点のクラウド会計ソフトの利用状況をまとめた。調査結果から、会計ソフトを利用している個人事業主は32.7%で、そのうち、インターネット経由で会計ソフトの機能を利用するクラウド会計ソフト※の利用率は9.7%となった(データ1)。利用しているクラウド会計ソフトの事業者別シェアでは、「弥生」が52.8%、次いで「freee」が22.3%、「マネーフォワード」が17.7%となり、3社で92.8%を占めた。

(池澤忠能)

【データ2】SIMフリースマートフォン好調で スマートフォン出荷は過去2番目の実績― 2016 年暦年国内携帯電話端末出荷概況

MM総研がまとめた2016年暦年(2016年1月~2016年12月)の国内携帯電話端末の総出荷台数(従来型携帯電話〈以下、フィーチャーフォン〉及びスマートフォン)は前年比3.0%減の3,606.1万台となり、2012年から4年連続で減少した。しかし、スマートフォン出荷台数は2,942.1万台で2 年連続の増加となり、2012年の3,042万台に次ぐ過去2番目の出荷実績となった。

(篠崎忠征)

【データ3】「災害時等の危険個所の把握」に期待 2021年度に4倍の1,676億円へ― 国内ドローン市場規模調査

MM総研は、国内ドローン市場規模(2016年度見込み~2021年度予測)および需要動向に関して調査結果をまとめた。国内ドローン市場については初めての調査となる。2016年11月~12月にかけて企業に勤める約19,000人を対象にWeb アンケート方式で、自社のドローン(無人航空機)事業への参入状況を聞いた。この調査結果を基に市場の現状分析、予測を算出した。

(平澤悠花)

〈ヒト型ロボット最前線⑱〉腰痛予防の観点から考える装着型ロボット― イノフィス、マッスルスーツ

「ロボットは人の仕事を奪うか」などと騒がれたが、ロボティクス技術は必ずしもそういった側面だけを持つものではない。人間の機能を拡充させたり、人間を補助したりする機能はいま最も注目されているロボットの役割だ。株式会社イノフィス(本社:東京都新宿区、藤本 隆代表取締役社長)が製造、販売している腰補助用装着型ロボットの「マッスルスーツ」。同製品の機構と特徴や、装着型ロボット普及に向けた課題などをレポートする。

(水品直毅)

【IoTは何を変えるのか?】先行ユーザーが語る経営、働き方、デバイスへのインパクト― 大阪ガス、琵琶湖開発総合管理所

IoT(Internet of Things)という言葉がさまざまなメディアの中で踊っているが、IoTは抽象的な表現だけに、実際の生活やビジネスにどのような形で影響を与えるのか、具体的なイメージがつかみにくい。今回はIoTビジネスを展開している企業・団体を取り上げ、IoTソリューション導入で経営、働き方、ICT デバイスにどのような変化があったのか取材した。シリーズ1 回目は大阪ガスと琵琶湖開発総合管理所をレポートする。

(水品直毅)

【トレンド3】主要事業者のWeb セキュリティサービス動向― 代表的ベンダー各社の戦略〈連載②〉

情報漏えいやサイト改ざんなどの事件が相次いだことにより、改めて注目を集めているWeb セキュリティ診断サービス。被害が多発するクレジットカードの場合、クレジット業界のセキュリティ基準PCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standards)の採用も広がってきている。XSS(クロスサイトスクリプティング)や強制的ブラウジング、SQLインジェクションなどの代表的な攻撃手法だけではなく、日々増加、高度化している攻撃に対して、企業はどのように対応していかなければならないのか。今やセキュリティ専門の事業者の力なくして対応することはできない。前号に引き続き、Webの脆弱性診断や改ざん検知サービスを手がける代表的なセキュリティベンダー4社の取り組みを紹介する。

(加太幹哉、加瀬惇也、小野寺つぐみ)

【トレンド4】アドバンスト・メディアが音声認識技術で 議事録の自動作成サービス開始― 作業効率50%アップ、建設業界向けに「会議の見える化」推進

音声認識技術の分野で実績を積む株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、鈴木清幸代表取締役会長兼社長)は1月17日、都内で建設業界向けの新製品発表会を開催した。同社は2016年から同業界向けのサービス展開を始め、今回が第2弾となる。

(小野寺つぐみ)

【対談】端末ビジネスのノウハウを活かし新しいビジネス領域に挑戦― 富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社髙田克美代表取締役社長

富士通コネクテッドテクノロジーズが製造するSIMフリースマートフォン「arrows M02/RM02」は、マルチキャリア対応、おサイフケータイや防水・防塵機能、安心の電池持ち、MIL規格対応などの特長がある。その機能面と価格のバランスが評価され、「MM総研大賞2016」SIMフリー端末分野で最優秀賞を受賞した。同製品をてこにMVNO端末市場に取り組む同社の髙田克美代表取締役社長に、今後の事業戦略などを聞いた。

(MM総研所長 中島 洋)

【電話システム市場動向①】クラウド化の波は来るのか― 第1 部 Cloco、メディアマート

企業で利用されている電話システムはIP-PBXが主流になり、さらにクラウド化への流れも徐々に進んでいる。導入方法はオンプレミス、クラウドそれぞれにメリットがあり、ユーザーの要件次第となる。一般的にクラウドサービスのメリットはコスト削減と言われるが、現状の電話システムではオンプレミスの価格競争力が強く、クラウド化は爆発的には拡がっていない。このような状況を踏まえ、代表的な電話システム提供事業者各社が商品戦略にクラウド化をどの程度織り込んでいるのかを取材した。今号はClocoとメディアマートとなる。

(加瀬惇也、小野寺つぐみ)

【経営2】自動運転実用化へ 見えてきた課題― 「オートモーティブワールド2017」が開催

 自動運転への関心が高まる中、1月18日から3日間東京ビッグサイトを会場に自動車のIT化をテーマにした「オートモーティブワールド2017」が開催された。直前に米国で開かれた全米家電見本市「CES」では世界の有力自動車メーカーが自動運転対応の技術、コンセプト・カーを展示し話題になっただけに、東京会場にも内外から見学者が期待を込めて殺到した。

(高野 始)

【経営3】クラウドネットワークで簡単にVPN を構築― NECネクサソリューションズのインターネットVPN「Clovernet」

インターネットVPN 市場シェアNo.1 のNEC ネクサソリューションズはネットワークをワンストップで構築・運用するマネージド型の「ClovernetStandard」と、一部の運用業務をセルフ化したサービス「Clovernet クラウドネットワーク」を提供している。低コストで簡単にインターネットVPN 環境を構築できるサービスとして、導入企業から好評だ。

(渡邉克己)

【IT業界の深層流】警察のビッグデータ活用

 

【IT道標】インフラメンテナンスのIT活用

 

M&D レポート購入のご案内

M&D Reportは完全年間購読制となっており、書店ではお求めになれません。年間購読(年間購読料9万6000円(税別))を希望される方は、購読申込み書をプリントアウトの上、必要事項記載の後、FAXでお申込みください。
お申し込みに際しての疑問、質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。

購読のお申し込み

購読申し込み書をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、下記FAX番号宛にお送りください。

購読申し込み書の
ダウンロード(PDF)

FAX 03-5777-0163

お問い合わせ

お問い合わせは電話、またはフォームにて受け付けています。

電話をかけるお問い合わせフォーム

TEL 03-5777-0161

受付時間 9:00~18:00
(土・日・祝日定休、年末年始休業)

お問い合わせに際し、電話/お問い合わせフォームでのご連絡及びFAXの 弊社への送信により、お客様よりお預かりいたします個人情報に関しましては、お問い合わせいただいた当該案件に関するご連絡・ご説明に関してのみ利用させていただき、第三者への提供は行いません。

個人情報(名前、ご連絡先など)をご提供いただけない場合は、弊社からご連絡できない場合もございますことをご了承ください。

お預かりした個人情報の消去、利用停止、訂正、開示に関しても対応いたします。個人情報に関するお問い合わせは下記までお願い致します。

株式会社 MM総研 総務部長(個人情報保護責任者)

住所 : 東京都港区芝公園2-6-3 芝公園フロントタワー
電話 :03-5777-0161(代表)
時間 :9~18時[土・日・祝日定休、年末年始休業]

電話をかけるお問い合わせフォーム