成功するかNTTドコモの世界戦略(2001年 05月号 No.59)

【特集1】成功するかNTTドコモの世界戦略― 21世紀の携帯電話市場の行方

いよいよNTTドコモの次世代携帯電話サービス「FOMA(フォーマ)」がスタートする。世界初のW-CDMA規格サービスだけに、様々な思惑のなか、世界中から注目されている。マルチメディア総合研究所では、携帯電話事業者や通信機メーカーの動向をふまえ、激変する日本の携帯電話市場について今後の動向を検証することにした。

【特集2】全国にリユースの中継基地建設も― どうなる中古パソコンのマーケット

国内のパソコン市場は、2000年(1~12月)の出荷実績で1,324万台を記録した。今年は需要減速でのスタートとはいえ、同程度の出荷が見込まれている。インターネット需要や、低価格機の登場が市場成長を促進し、これまでの産業製品ではあり得ないほどの巨大市場を創成した。だが、市場拡大に伴い副産物として問題になるのが、使用済みの廃棄品から再生される中古パソコンである。流通量が多く、しかも技術革新によりモデルチェンジが早いパソコンは、我々の生活を便利にすると同時に、大量の廃棄物という負の遺産も生産する。この状況に鑑み、昨年末には通商産業大臣(現経済産業大臣)の諮問機関である産業構造審議会の「パソコン3R(リデュース=削減、リユース=再利用、リサイクル=資源化)分科会」でパソコンのリサイクルについてのガイドラインが決定した。さらには今年の4月には家電リサイクル法が施行され、すでに企業向けパソコンは回収義務の対象となりだした。ただ、パソコンは利用価値の高い商品であり、回収後も本体や部品が中古販売されるなど中古ビジネスとしての可能性を残している。負の遺産にするのか、これを有効活用するのか、国を挙げての使用済みパソコン対策からマーケットの形成まで、中古パソコンのあり方を見た。

【トレンド1】連載 追跡!ネットビジネス!!―混雑サイトはどこから生まれ どこへ行くのか⑦― キャッシュバックでポイント還元 日韓合同のコミュニティサイト エムスタ

広告を見たり、アンケートに答えるとポイントがもらえるサービスを提供しているサイトは多い。エムスタもそのようなサイトの1つだが、ポイントを現金に替えられるというビジネスモデルが独特だ。発祥の地韓国での成功モデルを、日本でも再現しようとしている。昨年9月にオープンしたばかりだが、オン・ザ・エッジの資本参加やカード会社アプラスとの提携、光通信子会社のコミュニティサイト・ジェイサイドの買収など、布陣を固めている。はたしてエムスタは日本でも成功するのか?

【トレンド2】企業電話の主役はPBXからVoIPに交代へ― 電話システムの利用状況と今後の動向

事業所のコードレスシステムやCTI(Computer Telephony Integration) 、VoIP(Voice over Internet Protocol)などの新たなシステムの登場で、企業の電話システムが変革期を迎えている。マルチメディア総合研究所が、大手企業にアンケート調査を実施し、電話システムの導入状況と新サービスの導入計画を調査したところによると、ネットワークのIP化への要求が予想以上に高いことがわかった。

【トレンド3】無料が無情に崩れ去る~フリーPCの末路― ナレッジ検索ソフトの国内市場動向

Celeron466MHzを搭載したデスクトップパソコンが4万9,800円。昨年11月に流星のごとく登場した超低価格パソコンは、パソコン関連雑誌だけでなくビジネスマン向け週刊誌でも大々的に取り上げられた。あの低価格パソコンの火付け役であるソーテックですら当時一番安いモデルが8万9,800円だったのだ。なぜこんなに安いパソコンが販売できたのだろう?ユーザーには好評だったが、価格破壊の元凶は、意外なところにあった。

M&D レポート購入のご案内

M&D Reportは完全年間購読制となっており、書店ではお求めになれません。年間購読(年間購読料9万6000円(税別))を希望される方は、購読申込み書をプリントアウトの上、必要事項記載の後、FAXでお申込みください。
お申し込みに際しての疑問、質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。

購読のお申し込み

購読申し込み書をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、下記FAX番号宛にお送りください。

購読申し込み書の
ダウンロード(PDF)

FAX 03-5777-0163

お問い合わせ

お問い合わせは電話、またはフォームにて受け付けています。

電話をかけるお問い合わせフォーム

TEL 03-5777-0161

受付時間 9:00~18:00
(土・日・祝日定休、年末年始休業)

お問い合わせに際し、電話/お問い合わせフォームでのご連絡及びFAXの 弊社への送信により、お客様よりお預かりいたします個人情報に関しましては、お問い合わせいただいた当該案件に関するご連絡・ご説明に関してのみ利用させていただき、第三者への提供は行いません。

個人情報(名前、ご連絡先など)をご提供いただけない場合は、弊社からご連絡できない場合もございますことをご了承ください。

お預かりした個人情報の消去、利用停止、訂正、開示に関しても対応いたします。個人情報に関するお問い合わせは下記までお願い致します。

株式会社 MM総研 総務部長(個人情報保護責任者)

住所 : 東京都港区芝公園2-6-3 芝公園フロントタワー
電話 :03-5777-0161(代表)
時間 :9~18時[土・日・祝日定休、年末年始休業]

電話をかけるお問い合わせフォーム