第2回PCサーバー顧客満足度調査ーナンバーワンはNECと日本IBM (2002年 02月号 No.68)

【特集1】1位はNシリーズの携帯。2、3位にVAIOパソコン、Yahoo!BBのADSL― 2002年の元気印製品、推進剤は低価格、ユニーク性

2002年のヒット商品は何か?マルチメディア総合研究所は、過去1年間の実績を参考に、02年の有力製品を予測してみた。対象としたのはIT12製品・分野。この中で元気印ナンバーワンに輝いた商品はNシリーズで知られるiモード携帯電話(NEC)だった。2位にはパソコンVAIOシリーズ(ソニー)、3位には業界が好調という減点材料があるにもかかわらず、シェアを大きく伸ばしているYahoo!BBのADSL(非対称型デジタル加入方式)が入った。折り畳み式のNシリーズは、街なかで親指を駆使する若者たちの社会現象をつくり、VAIOは不況風の舞う東京・秋葉原、大阪・日本橋などの電気街に顧客を吸引した。Yahoo!BBは低価格ADSLでブロードバンド需要に火を付けた。02年の各製品は、ライバルの奮起も予想され戦線は厳しいが、IT業界の景気先導役として今年も主役の座は揺るぎない。なお、低価格のもう一方の旗頭、PCサーバーPowerEdge(デルコンピュータ)は5位に入った。

【特集2】CSナンバーワンはNECと日本IBM 「故障対応の迅速性」がユーザー心理を左右― 第2回PCサーバー顧客満足度調査

マルチメディア総合研究所は、PCサーバーのCS(顧客満足度)をチェックする第2回目の調査を行った。それによるとCSナンバーワンには、同率でNECと日本IBMが入り、前回1位だったデルコンピュータは僅差ながら3位となった。PCサーバーはインターネット時代を迎え需要が急拡大。大手のみならず中小・SOHOでの使用も本格化している。このためCSへの対応が急がれているが、今回の調査では「故障後の迅速な対応」が最も大きな要件と判断する回答社が多く、その差が順位になって現れた。

【トレンド1】連載 追跡!ネットビジネス!!―混雑サイトはどこから生まれ どこへ行くのか⑯― NECと全面タイアップする生活情報ポータル ~ブロードバンドメディアステーション(BB-station)

資本金1,000万円のベンチャー企業が、NECと手を組み大きな事業を展開しようとしている。㈱ビジー・ビーが提供する生活情報ポータル「ブロードバンドメディアステーション(BB-station)」は、1月中旬発売のコンシューマー向けNECパソコン「VALUESTAR」「LaVie」のすべての新製品に専用アプリケーションをバンドルする。月100本程度を配信予定のコンテンツはすべて視聴無料。無料モデルは時代に逆行しているように見えなくもない。BB-stationのビジネスモデルの可能性に迫る。

【トレンド2】電話サービスも多様化時代― ブロードバンドで普及するIP電話、各社の動向

IP(インターネット・プロトコル)ネットワークを使って、電話サービスを提供するIP電話が今年は普及しそうだ。01年4月から中継ネットワークにIPネットワークを使った電話サービスを開始したフュージョン・コミュニケーションズは、全国一律3分20円という安価な通話料金が受けて、100万回線の契約を獲得した。今後は、ADSLやCATV、FTTHなどのブロード゙バンド常時接続サービスの普及にあわせて、アクセスラインを含めたオールIPネットワークによるIP電話など様々なサービスが登場する見込み。

【トレンド3】前年並み出荷で好調なソニー NEC、富士通はSCMの徹底化に着手― XP商戦から見る各社の販売戦略

正月商戦が終了した段階での国内パソコン販売は、相変わらずの低迷状態にあり、景気回復の足音はまだ聞こえてこない。昨年暮段階の前年比85~90%レベルを引きずっている。ただ、明るい材料としては、パソコンメーカー各社が、このIT不況を販売戦略転換などに利用、再生を志向していること。販売店施策の見直し、SCM構築、市場創造型商品の投入など、今年も続く厳しい市場環境を想定しての態勢づくりが見て取れる。春商戦の動向を占う意味も込めて、年末の冬商戦から各社の変身努力を探った。

M&D レポート購入のご案内

M&D Reportは完全年間購読制となっており、書店ではお求めになれません。年間購読(年間購読料9万6000円(税別))を希望される方は、購読申込み書をプリントアウトの上、必要事項記載の後、FAXでお申込みください。
お申し込みに際しての疑問、質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。

購読のお申し込み

購読申し込み書をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、下記FAX番号宛にお送りください。

購読申し込み書の
ダウンロード(PDF)

FAX 03-5777-0163

お問い合わせ

お問い合わせは電話、またはフォームにて受け付けています。

電話をかけるお問い合わせフォーム

TEL 03-5777-0161

受付時間 9:00~18:00
(土・日・祝日定休、年末年始休業)

お問い合わせに際し、電話/お問い合わせフォームでのご連絡及びFAXの 弊社への送信により、お客様よりお預かりいたします個人情報に関しましては、お問い合わせいただいた当該案件に関するご連絡・ご説明に関してのみ利用させていただき、第三者への提供は行いません。

個人情報(名前、ご連絡先など)をご提供いただけない場合は、弊社からご連絡できない場合もございますことをご了承ください。

お預かりした個人情報の消去、利用停止、訂正、開示に関しても対応いたします。個人情報に関するお問い合わせは下記までお願い致します。

株式会社 MM総研 総務部長(個人情報保護責任者)

住所 : 東京都港区芝公園2-6-3 芝公園フロントタワー
電話 :03-5777-0161(代表)
時間 :9~18時[土・日・祝日定休、年末年始休業]

電話をかけるお問い合わせフォーム