ADSLの実績 加入者数200万人超える Yahoo!BB、NTT東西、ACCAのシェア争いが激化(2002年 05月号 No.71)

【特集1】インターネットサービスはCATV市場を救えるのか?― 総合的なサービスで活路を

ADSLやFTTH、無線LANなどのブロードバンドサービスが注目される一方で、すっかり影を潜めていた元祖ブロードバンドサービスのCATVインターネットサービスに変化の兆しが現れている。はたしてCATVインターネットサービスは低迷しているように見えるCATV市場を救えるのか?市場の現状と今後を見ながらその辺りの是非を探った。

【特集2】競争激化の新宿、全国では 従来の枠組みを超えた競合も― 東京圏のPC販売店に分岐店

秋葉原だけでなく、東京圏全体のパソコン販売に分岐点が訪れている。00年度下期からPC販売台数で、伸び悩みが続いている秋葉原電気街のパソコン販売だが、01年度は台数ベースで前年度比20%減にとどまった模様だ。秋葉原の苦戦は、昨年度まではターミナル商圏での秋葉原包囲網によると分析してきたが、今回は秋葉原だけでなく、東京圏全体でも2ケタの販売台数減少となった。このような厳しい状況下で、今年度はさらに新宿地区での競争激化、部材価格の上昇によるパソコンの2万~3万円程度の値上がりなど、ますます厳しい局面を迎えることが予想される。01年度の販売実績とエリア別動向を分析し、02年度の東京圏市場のサバイバル事情をチェックする。

【データ1】Yahoo!BB、NTT東西、ACCAのシェア争いが激化― ADSLの実績 加入者数200万人超える

ADSLの接続サービス加入者件数は、2月末で207万6,300件と200万人の大台を突破した。昨年12月末には152万4,300件だったが、この2カ月間で55万2,000件も増加した。昨年9月末からの5カ月間平均では月間28万5,000人のペースで増え、IT(情報技術)不況の中にあって、相変わらずの増勢を持続している。マルチメディア総合研究所の調査によるとシェアは昨年9月段階で1、2位だったNTT東西を抜いてYahoo!BBがトップに躍り出た。ただ、Yahoo!BBは工事の遅れなどCS(顧客満足度)問題が影響してか、ここ数カ月シェアが鈍化している。とりわけ、1月、2月には、月間増加数でアッカ・ネットワークスが連続して首位になるなどADSLシェア争いの激化要因をつくっている。

【トレンド1】連載 追跡!ネットビジネス!!― ベスタグの「パソconeco」 ~オンラインショッピングの新たなかたちを生み出す

デジカメを買いたい時、パソコンを買い換えたい時など「高価な商品の購入は決して後悔したくない」と、誰もが考える。しかし相次ぐ新商品の登場が混乱を引き起こし、最近では自分が理想とする商品を探し当てることが非常に難しくなってきた。そんな時、役に立つのが日本最大級のパソコン関連商品比較検索サイト「パソconeco(パソコネコ)」(http://www.coneco.net/)だ。パソコン・デジタルカメラ・PDAなどのハードウェアからOS・ウイルス対策のソフトウェア、ADSL・光ファイバー・CATVのブロードバンドサービスまで全58カテゴリーからおよそ20万アイテムにおよぶ商品・サービスを比較検索できる。「買いたい人」のための購入比較検索サイトを実現したベスタグ㈱のビジネススタイルを追う。

【トレンド2】ブロードバンドコンテンツは何が有望?― 02年の動画配信は270億円、教育は10年に約1兆円の市場

ADSLやCATVの急速な普及を背景にブロードバンドコンテンツ(BBコンテンツ)が次第に増えてきた。大手ISPやADSL・CATV回線事業者なども接続料金の増加が望めない状況の中、回線接続以外の収入源確保のためBBコンテンツの充実に力を入れている。そこでエンターテイメント系の代表格である映画コンテンツと有望株として成長が見込まれている教育系コンテンツの動向を追った。

M&D レポート購入のご案内

M&D Reportは完全年間購読制となっており、書店ではお求めになれません。年間購読(年間購読料9万6000円(税別))を希望される方は、購読申込み書をプリントアウトの上、必要事項記載の後、FAXでお申込みください。
お申し込みに際しての疑問、質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。

購読のお申し込み

購読申し込み書をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、下記FAX番号宛にお送りください。

購読申し込み書の
ダウンロード(PDF)

FAX 03-5777-0163

お問い合わせ

お問い合わせは電話、またはフォームにて受け付けています。

電話をかけるお問い合わせフォーム

TEL 03-5777-0161

受付時間 9:00~18:00
(土・日・祝日定休、年末年始休業)

お問い合わせに際し、電話/お問い合わせフォームでのご連絡及びFAXの 弊社への送信により、お客様よりお預かりいたします個人情報に関しましては、お問い合わせいただいた当該案件に関するご連絡・ご説明に関してのみ利用させていただき、第三者への提供は行いません。

個人情報(名前、ご連絡先など)をご提供いただけない場合は、弊社からご連絡できない場合もございますことをご了承ください。

お預かりした個人情報の消去、利用停止、訂正、開示に関しても対応いたします。個人情報に関するお問い合わせは下記までお願い致します。

株式会社 MM総研 総務部長(個人情報保護責任者)

住所 : 東京都港区芝公園2-6-3 芝公園フロントタワー
電話 :03-5777-0161(代表)
時間 :9~18時[土・日・祝日定休、年末年始休業]

電話をかけるお問い合わせフォーム