携帯電話授与予測ーー06年度は国内5,400万台、全世界で7億1,000万台に(2002年 10月号 No.76)

【特集1】携帯電話市場の需要予測― 携帯電話06年度の出荷は、国内5,400万台、全世界で7億1,000万台に

携帯電話の01年出荷台数は、中国などの一部エリアを除いて欧米でも減少し、対前年比7.6%減の3億8,600万台にとどまった。国内出荷は年度べ一スで00年度の4,785万台から01年度は4,303万台に減少した。マルチメディア総合研究所では、携帯電話市場の現状、今後の成長性を分析し、06年度までの出荷台数を予測した。

【データ1】02年度1Q国内PCサーバー出荷概況― 第1四半期は初の前年割れ

2001年度下半期から1ケタ成長が続き、勢いにブレーキがかかりだしていた国内PCサーバー市場は、02年度に入りとうとうマイナス成長になってしまった。マルチメディア総合研究所の調査による02年度1Q(4~6月)の出荷台数は、6万400台と前年同期比4.6%のマイナス、出荷金額でも10%ダウンの360億円程度にとどまった。国内PCサーバー市場は初のマイナス成長を記録したことになる。このマイナスが一時的なものか、景気低迷によるパソコン同様の構造的なものかを判断するには、もう少し時間が必要だが、メーカー各社にはより一層の新たな市場開拓、販売・ビジネススタイル見直し、が必要になってきた。

【トレンド1】連載 追跡!ネットビジネス!!混雑サイトはどこから生まれ どこへ行くのか 24― デザイン家具のオンラインショップ インターオフィスの「hhstyle.com」

ここ数年、デザイン性の高いインテリアや雑貨の人気が高まっている。雑誌では頻繁に特集が組まれ、デザイン家臭で心地よい空間を演出したカフェは連日満員状態だ。このブームの火付け役でもあり、今なおけん引役としての役割を果たしているといってもいいのが、デザイン家具の専門店「hhstyle.com」。神宮前にある旗艦店舗とオンラインショップの2本柱が共に大繁盛、特に成長著しいオンラインショップは2001年の9月にリニューアルして以来それまでの2.5倍にまで売り上げを伸ばしている。リアルでもオンラインでも成功を遂げたその秘訣とは何だったのだろうか?

【トレンド2】FTTH(Fiber To The Home)普及への道のり― 電力会社が本格参入。期待感高まるも、いまだ熱気なし

FTTH(家庭向け光接続サービス)普及への期待が膨らんでいる。インターネットのブロードバンド化でADSLなどのDSL需要が燥発的に増えているなか、当然、最大100Mbpsという超高遠回線を誇るFTTHへの関心はあがっているが、現状では本格普及にもう1つの状況にある。今年に入って量カ会社が本格参入し、競争原理も働きだしたが、ADSLほどの熱気はまだない。期待感が徐々に高まっているといったところ。どこに課題があるのか、課題チェックとこれからの解決指針を探った。

【トレンド3】通販で10万台のパソコンを販売― ジャパネットたかたの通販戦略

低迷する店頭パソコン販売とは対照的に、日ごろ注目されてはいない通信販売ルートで全国ベスト30に入るほどの実績を記録している会社がある。TV通販でおなじみの「(株)ジャバネットたかた」である。パソコン年間販売台数約10万台、01年度の売上高が449億円、売り上げ伸長率107%、利益伸長率135%とこの不況の中、急成長を続けている。通信販売事業でパソコン・周辺機器の通販はもっとも成功している商品であるといえる。バソコンは実売価格が頻繁に変更されるので、リアルタイムで情報が提供できることが武器でもあるが、店頭でも買える商品がなぜチレビやラジオなどでそんなに売れるのか?ジャバネットたかたの通販戦略に迫る。

M&D レポート購入のご案内

M&D Reportは完全年間購読制となっており、書店ではお求めになれません。年間購読(年間購読料9万6000円(税別))を希望される方は、購読申込み書をプリントアウトの上、必要事項記載の後、FAXでお申込みください。
お申し込みに際しての疑問、質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。

購読のお申し込み

購読申し込み書をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、下記FAX番号宛にお送りください。

購読申し込み書の
ダウンロード(PDF)

FAX 03-5777-0163

お問い合わせ

お問い合わせは電話、またはフォームにて受け付けています。

電話をかけるお問い合わせフォーム

TEL 03-5777-0161

受付時間 9:00~18:00
(土・日・祝日定休、年末年始休業)

お問い合わせに際し、電話/お問い合わせフォームでのご連絡及びFAXの 弊社への送信により、お客様よりお預かりいたします個人情報に関しましては、お問い合わせいただいた当該案件に関するご連絡・ご説明に関してのみ利用させていただき、第三者への提供は行いません。

個人情報(名前、ご連絡先など)をご提供いただけない場合は、弊社からご連絡できない場合もございますことをご了承ください。

お預かりした個人情報の消去、利用停止、訂正、開示に関しても対応いたします。個人情報に関するお問い合わせは下記までお願い致します。

株式会社 MM総研 総務部長(個人情報保護責任者)

住所 : 東京都港区芝公園2-6-3 芝公園フロントタワー
電話 :03-5777-0161(代表)
時間 :9~18時[土・日・祝日定休、年末年始休業]

電話をかけるお問い合わせフォーム