進化を重ねるセキュリティーソフトウェアの動向を読む(2003年 02月号 No.80)

【特集1】03年の主要IT産業の景気見通し― ホスティング市場の動向

ホスティング市場は、大きな成長が期待されていたことから、多くの企業が参入し、低価格競争が激化していた時期もあった。しかし、現在は長引く不況で中小企業のIT投資が鈍っていることもあり、単に価格が安いというよりもそのサービスの充実度・満足度を重視するユーザーが多くなっている。セキュリティーやサーバーの安定性を重視し、専用サーバーを採用する企業も増加傾向にある。大きな成長を実現し、市場を牽引するサービス提供者もほぼ決まってきた。100以上の企業が参入しているといわれるなか、市場を開拓する先行プレイヤーの動向を追う。

【特集2】今年の市場はついに1,000億円規模に!― 進化を重ねるセキュリティーソフトウェアの動向を読む

ビジネス活動はインターネットの発展によって便利になった半面、ウィルスやワーム、ハッカーによる攻撃、不正侵入などの脅威も増加の一途を辿っている。複雑に進化するウィルスから身を守るため、セキュリティーソフトウェアが今まで以上に注目され重要になっている。今回は、このソフトウェア主要ベンダーの動向を把握し、2003年の同市場を予測する。

【データ】第3回PCサーバー顧客満足度調査― ユーザーは「故障対応の迅速性」最重視

マルチメディア総合研究所は、PCサーバーのCS(顧客満足度)調査を実施した。今回で3回目となる調査では、10の評価項目中5つで最高点を獲得したNECが2年連続でCSナンバーワンに輝いた(データ1)。2位は「故障対応の迅速性」など全評価項目で安定して高い評価を得た日立製作所。3位は「故障頻度」の少なさなどで高得点を挙げた日本IBMと「価格」や「既存システムとの相性・使い勝手」での満足度がトップであったデルコンピュータとなった。ユーザーがCSを判断する際に最も重視するとした項目は「故障対応の迅速性」、「故障頻度」、「既存システムとの相性と使い勝手」の順であった(データ3)。PCサーバーは価格の安さをセールスポイントに市場を拡大しているが、CSから見たユーザーニーズは導入後の"システムの安定稼動"を最重要視しており、24時間365日の業務を支えてくれるメーカーのサポート対応や製品そのものへの信頼性が問われる時代となっている。

【トレンド1】追跡ネットビジネス!! 混雑サイトはどこから生まれ どこへ行くのか 28― ニッチなシニアビジネスへ アクティブな中高年にマト

「シニアライフ」は、インターネットで中高年層をターゲットとする情報・コミュニティーサイト。運営するのは㈱東京メディア・サービス。同社は駅貼ポスター広告や社内ポスター広告の掲出を主業務とするJR東日本の子会社である。アクティブな50代からの中高年をターゲットとする「シニアライフ」は、会員数2万を誇るシニアサイトのメジャーともいえる存在。「シニアはパソコンが苦手」な時代から、パソコンが使える活性な時代に入っていることをふまえ、無料のコミュニティサイトから安定収入が期待できる有料サービスへのソフトランディグをはかる同社のビジネスに迫る。

【トレンド2】低価格、高機能など03年の売れ筋を占う― 店頭パソコン市場で目立つ3つの動き

2003年のパソコン市場を占う年始の店頭は、まずまず活性だった。とくに、秋葉原は元日から盛況で、通常の週末と比べ120~150%の客足を示した。そのなかで目立ったのが商品の差別化だ。光る商品は足早に売れ、ダメな商品の周りには閑古鳥が鳴いていた。売れるパソコンとは何か、そのポイントを探った。

M&D レポート購入のご案内

M&D Reportは完全年間購読制となっており、書店ではお求めになれません。年間購読(年間購読料9万6000円(税別))を希望される方は、購読申込み書をプリントアウトの上、必要事項記載の後、FAXでお申込みください。
お申し込みに際しての疑問、質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。

購読のお申し込み

購読申し込み書をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、下記FAX番号宛にお送りください。

購読申し込み書の
ダウンロード(PDF)

FAX 03-5777-0163

お問い合わせ

お問い合わせは電話、またはフォームにて受け付けています。

電話をかけるお問い合わせフォーム

TEL 03-5777-0161

受付時間 9:00~18:00
(土・日・祝日定休、年末年始休業)

お問い合わせに際し、電話/お問い合わせフォームでのご連絡及びFAXの 弊社への送信により、お客様よりお預かりいたします個人情報に関しましては、お問い合わせいただいた当該案件に関するご連絡・ご説明に関してのみ利用させていただき、第三者への提供は行いません。

個人情報(名前、ご連絡先など)をご提供いただけない場合は、弊社からご連絡できない場合もございますことをご了承ください。

お預かりした個人情報の消去、利用停止、訂正、開示に関しても対応いたします。個人情報に関するお問い合わせは下記までお願い致します。

株式会社 MM総研 総務部長(個人情報保護責任者)

住所 : 東京都港区芝公園2-6-3 芝公園フロントタワー
電話 :03-5777-0161(代表)
時間 :9~18時[土・日・祝日定休、年末年始休業]

電話をかけるお問い合わせフォーム