「5G時代は新体感への挑戦」とNTTドコモの中村寛取締役

MM総研大賞2018受賞対談で(M&DReport2月号から)

2019年01月28日

MM総研発行「M&D Repot」2月号ではMM総研大賞2018の受賞記念対談を掲載した。次世代通信規格5Gに対応した「5G新体感エンタテインメントなど」で受賞したNTTドコモの中村寛取締役常務執行役員R&Dイノベーション本部長と、音声SIM限定プラン「スーパーホーダイ」で受賞した楽天の大尾嘉宏人執行役員。

 

中村ドコモ取締役は2020年の5G通信の提供開始を控え、「技術開発と並行してサービス開発が進んでいる。これが(4Gまでの規格に比べた)5Gの大きな違い」と語り、ビジネスパートナーとのサービス開発に力を入れている現状を紹介した。

一方、年内に第4の携帯電話事業者として新規参入する楽天。大尾嘉氏は「楽天モバイルの価格の安さとサービスの良さをアピールしていきたい」との意気込みを見せた。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社MM総研

担 当 : 藤井

所在地 : 東京都港区芝公園2-6-3 芝公園フロントタワー

連絡先 : 03-5777-0161

電話をかけるお問い合わせ

ニュースリリースに関する注意事項

おすすめのニュースリリース