「IoT社会実現のため、モノ向けの通信を手軽に使えるようにする」

――MM総研大賞受賞対談で、ソラコムの玉川社長(M&D Report2月号)

2017年02月07日

MM総研のIT専門情報誌「M&D Report」2月号(1月25日発売)は「MM総研大賞2016」のスマートソリューションン部門で最優秀賞を受賞したソラコムの玉川憲社長の対談を掲載した。受賞対象のIoT通信プラットフォーム「SORACOM」は低消費電力、低価格のモジュールが使える規格を採用、あらゆるモノがつながるIoTの実現可能性を一段と広げた。

 

玉川社長はMM総研所長中島洋との対談で、創業以来のビジョンを語った。「席中のヒトとモノをつなげ共鳴する社会へ」。このビジョン実現のため「モノ向けの通信を手軽に使えるようにするというのが、当社のミッションです」。

玉川憲社長

本件に関するお問い合わせ先

株式会社MM総研

担 当 : 平澤

所在地 : 東京都港区芝公園2-6-3 芝公園フロントタワー

連絡先 : 03-5777-0161

電話をかけるお問い合わせ

ニュースリリースに関する注意事項

おすすめのニュースリリース