株式会社 MM総研

サイト内検索
ニュースリリース
MM総研独自の調査によるIT市場の分析データを定期的に発表しています。
年代別INDEX
2016.6.28
2016年6月28日
▶  国内MVNO利用状況調査
――MNOとの比較では「価格が高くてもキャリアの方がよかった」は少数にとどまる
■ MVNO利用者の満足度は62.7%、推奨意向は67.9%
■ MNOとの比較では「価格が高くてもキャリアの方がよかった」は少数にとどまる
■ 事業者別の満足度は1位「mineo」、2位「BIGLOBE」、3位「IIJ」
■ MVNO利用者の重視ポイントは、料金と回線速度
■ 今後はセキュリティオプションなどオプションサービスの充実化が求められる
2016年6月23日
▶  2015年度 国内PCサーバー出荷概況
■出荷台数は5.5%減の47万8,446台と2年連続の減少
■出荷金額は6年連続の増加、前年度比4.9%増の2,590億円
■データセンター新設一巡で台数減も仮想化進展で金額は過去最高を更新
2016年6月15日
▶  国内MVNO市場規模の推移(2016年3月末)
――独自サービス型SIMの回線契約数は539.4万に増加
■ 独自サービス型SIMの回線契約数は前年比65.5%増の539.4万回線
■ 独自サービス型SIMの事業者別シェアは、NTTコミュニケーションズが20.6%で1位
■ 個人向けの独自サービス型SIMではインターネットイニシアティブがシェア1位
■ 楽天、ケイ・オプティコム等の新勢力が台頭
■ 2018年3月末の独自サービス型SIMの回線契約数は、2016年3月末の2倍以上となる1,170万回線に
2016年6月15日
▶  「MM総研大賞2016」審査結果のお知らせ
―スマート社会を支える製品・サービスを表彰、第13回目―
■最高賞の「大賞」は多分野のパートナー企業とコラボレーションするNTTドコモの『+d』
■「スマートソリューション部門賞」はソラコム、ニフティ、NEC、富士通コネクテッドテクノロジーズ、NTTコミュニケーションズ、日本マイクロソフト、セコム
■「コラボレーション部門賞」はNTTドコモ(※大賞と同時受賞)、日本経済新聞
■「話題賞」にはNTT東日本、VAIO、ケイ・オプティコム、東京ガス、WHILL、NHK
2016年6月9日
▶  ITデジタル家電購入意向調査(2016年夏ボーナス商戦編)
■ボーナス支給額は引き続き改善傾向、購買意欲は昨冬に比べややダウン
■購入意向はITデジタル家電、キッチン家電・生活家電、海外旅行などが増加
■ITデジタル家電は、薄型テレビが1位に。ノートパソコン、スマートフォンが続く
2016年6月7日
▶  ブロードバンド回線事業者の加入件数調査(2016年3月末時点)
■ 2016年3月末FTTH加入件数は2,784.0万件(2015年度純増119.3万件)
■ 光コラボレーション契約数は469.1万件、FTTH市場に占める割合は16.8%
■ 光コラボレーションではNTTドコモが首位、上位10社でシェア9割を占める
■ 2016年度のFTTH純増は100万件を下回ると予測
2016年5月19日
▶  2015年度通期国内タブレット端末出荷概況
■ 2015年度通期タブレット端末出荷台数は903万台(前年度比2.8%減)で初の前年割れ
■ Appleが361万台(シェア40.0%)で6年連続シェア1位を獲得するも11.5%減
■ OS別台数シェアはAndroid が3年連続1位
■ 2016年度970万台、2017年度1,060万台でV字回復と予測
2016年5月17日
▶  2015年度 国内パソコン出荷概要
■出荷台数は990.6万台(前年度比21.4%減)と2年連続の減少
■Windows10へのOS切り替えに課題残る
■16年度の法人市場はプラス成長の見込み
■出荷台数 990万6,000台 前年度比 21.4%減
■出荷金額 8,736億円 前年度比 14.0%減
2016年5月16日
▶  クラウド会計ソフトの利用状況調査(2016年3月末)
■ 個人事業主の会計ソフト利用率は31.8%、その内、クラウド会計ソフトは9.2%
■ クラウド会計ソフトの認知度は61.3%に上昇、クラウド機能、負担軽減への認知拡大
■ クラウド会計ソフトの事業者シェアでは弥生が53.1%、Freeeが22.9%
2016年5月12日
▶  2015年度通期国内携帯電話端末出荷概況
■2015年度通期の総出荷台数は前年度比5.6%減の3,658.5万台で4年連続減少
■スマートフォン出荷台数は前年度比2.9%増の2,916.5万台
■SIMフリースマートフォン出荷台数は前年度比2倍の170.5万台
■フィーチャーフォン出荷台数は前年度比28.7%減の742万台
■2016年度の総出荷台数は3,420万台、スマートフォン出荷台数2,770万台と予測
2016年4月26日
▶  SIMフリースマートフォンの購入実態・満足度調査(2015年12月)
■SIMフリースマートフォンに挿入するSIMカードはMVNO 54.0%、大手キャリア SIM 38.9%
■SIMフリースマートフォンの平均購入価格は32,418円
■SIMフリースマートフォンの総合満足度は61.1%。他人への推奨度は52.3%
■SIMフリースマートフォン出荷台数比率5%から今後は更なる拡大が予測される
2016年4月7日
▶  スマートフォン・MVNOの月額利用料とサービス利用実態(2015年12月)
■ 月額平均利用料はフィーチャーフォン 3,260円/スマートフォン 6,283円
■ 音声対応MVNOの平均月額利用料金は2,072円でスマートフォンの3分の1
■ 1週間の通話時間はフィーチャーフォン 19.9分/スマートフォン 23.5分/MVNO 5.9分
■ スマートフォンの月間データ通信量は平均 4.31GB/中央値 3.00GB(ギガバイト)
■ 1日の通信サービス利用時間はフィーチャーフォン 67.8分/スマートフォン 179.2分/ MVNO 155.2分
2016年4月6日
▶  Web統合電話帳アプリケーション市場の概況 (2015年末)
■ 2015年12月末の市場規模は、前年比69%増の78.2万ライセンスに拡大
■ 事業者シェアはPhone Appliがクライアントライセンス数シェアで75%を獲得
■ 大企業の導入が加速、クラウド提供の浸透で2016年末は120万規模に拡大へ
2016年3月29日
▶  クラウド給与計算ソフトの利用状況調査
■ 給与計算ソフト利用者のうち、クラウド型の利用は12.5%
■ 給与計算ソフト購入者の2割以上がクラウド型を選択
■ 「freee」がクラウド給与計算ソフトで首位、約4割のシェアを獲得
■ クラウド給与計算ソフトの導入メリットは、セキュリティの向上とコスト削減
2016年3月24日
▶  2015年 国内PCサーバー出荷概況
■出荷台数は前年比4.5%減の49万906台 
■出荷金額は前年比7.4%増の2,595億円、6年連続の増加
■クラウド化の影響で台数微減も、金額での成長が顕著に
2016年3月9日
▶  「スマートTVサービスAWARD2016」審査結果のお知らせ
■ 最優秀賞はNTTぷららの「ひかりTV」、4Kサービスを中心に先進的な取り組みに高評価
■ スマートTVサービスが提供するコンテンツラインアップの拡充が重要に
■ 多様なニーズ、利便性の向上、独自性への対応が今後ますます求められる
2016年3月7日
▶  2015年国内タブレット端末出荷概況
■ 2015年1-12月期のタブレット端末出荷台数は前年比8.4%増の943万台
■ Appleが378万台(シェア40.1%)で6年連続1位を維持するも台数・シェア減少
■ OS別シェアはAndroid 435万台(46.2%)が2年連続1位。Windowsシェアは拡大傾向
■ 今後の法人市場はWindowsタブレットおよびB2B2Cモデルの拡大が期待される
2016年2月18日
▶  2015年国内パソコン出荷概要
■出荷台数は前年比31.9%減の1,016万5,000台と低迷
■出荷単価は8.6万円で5年ぶりに8万円台に上昇
2016年2月9日
▶  2015年国内携帯電話端末出荷概況
■ 2015年1-12月期の総出荷台数は前年比6.6%減の3,577万台
■ スマートフォン出荷台数は前年比0.4%減の2,758万台
■ Appleが1,473万台(シェア41.2%)で4年連続1位も10.6%減で初の前年割れ
■ フィーチャーフォン出荷台数は前年比22.6%減の819万台で初の1,000万台割れ
■ 今後は料金タスクフォースの影響もあり、iPhone台数・シェアが減少の見通し
2016年2月8日
▶  第1回 主要動画配信サービス・コンテンツ数実態調査
■ 一般作品ではビデオマーケット、音楽作品を含めるとdTVがそれぞれ最多のコンテンツ数提供
■ サービスごとにジャンルの強み ――TVドラマではTSUTAYA TVが首位
■ 豊富なコンテンツとユーザビリティが重要に
2016年1月28日
▶  情報資産の管理実態に関するアンケート調査
■ 「電子データの管理者権限など適切に保管している」との回答が60.2%
■ 「情報漏えいの危険や保管場所は作った本人しかわからない」との実態が浮かぶ
■ 文書管理ツールやデジタルアセットマネジメント(DAM)について、「導入済み」の回答は17.5%
■ 「DAMのメリットは情報漏えいの防止につながる」との理解は浸透
2016年1月26日
▶  コミュニケーションロボットの企業需要動向(2016年1月)
■ 企業のコミュニケーションロボットの認知度は60.7%
■ 企業のうち導入を検討しているのはまだ10.1%、活用用途の拡大が望まれる
■ 導入を阻害している要因は、活用用途の不明確さや導入コストの高さ
■ 20.3%の企業がコミュニケーションロボット産業への参入意向を示す
2016年1月21日
▶  マイナンバー制度対応システム・サービスの導入実態調査
■ マイナンバー制度対応に「既に取り組んでいる」と回答した企業は69.9%
■ 対応した業務のうち「人事・給与」が占める比率は最大の49.1%
■ マイナンバー対応システム・サービスへの期待は「セキュリティへの対応力の高さ」がトップ
2016年1月20日
▶  IoT(Internet of Things)の国内市場規模調査
■ IoTの国内市場規模は2015年度に2,930億円と14年度比69.1%増の見通し
■ 19年度の予想は7,159億円で、14年度から年平均32.8%の成長率
■ IoT導入企業が最も多い業種は「製造業」、導入の課題は「セキュリティ対策」
2016年1月18日
▶  クラウド会計ソフトの利用状況調査
■ 個人事業主の会計ソフト利用率は33.2%、その内、クラウド会計ソフトは8.1%
■ クラウド会計ソフトの事業者別シェアは弥生が50.5%、Freeeが24.9%
■ 起業・独立直後や事業継続年数が若い事業者ほど、クラウド利用意向が高い
2016年1月14日
▶  SIMフリースマートフォン市場規模の推移・予測(2015年9月末)
■ 2015年9月末スマートフォン契約数は7,237万件。うちMVNO SIM(※1)は321万件で、
 スマートフォン契約数に占める比率は4.4%
■ 2015年度上期のSIMフリースマートフォン出荷台数は66.8万台
■ 2015年度通期SIMフリースマートフォン出荷台数は135万台と予測
■ 2018年度SIMフリースマートフォン出荷台数は381万台と予測
2016年1月12日
▶  法人ユーザーにおける携帯電話/スマートデバイスの導入配布状況・ニーズに関する調査(2015年度版)
■法人名義の携帯電話・スマートフォン全体に占めるスマートフォン稼働台数の割合は3年後に50%を超える見通しに
■法人携帯電話・スマートフォンの総量も増加、災害多発に備えた連絡手段の確保などが追い風
■スマートフォンの従業員配布率は現在7.9%から3年後15.9%へ拡大の見通し
■タブレット端末の従業員配布率は現在2.9%から3年後6.0%へ拡大の見通し